秋の夜長

↓ 今日のこの記事のBGMといいますか・・・(笑)今とても気に入っている曲です





冬に向け日に日に早く陽が落ちるようになり
コバルトから藍色に変わった空が、埃っぽくせわしかった昼間のざわめきを静め
夜の暗さと冷たさが隅々まで行き渡る

深く、自分に入り込んで行けるこの秋の夜を
孤独 も愛する私はとても好ましいものとして受け留めている
が、その入り込み方として、あまりにも、深く静かに、染み入るように自らに沈んで行くので
充実したこの時間に、「寂しさ」という小さなヒビが入ることがある
そしてそれは、うっかりすると「人恋しさ」などという、厄介な亀裂となり、
私の素敵な秋の夜長を脅かす
その亀裂のために私は、
さらに深く自分に入り込み、心の奥底を覗き込む羽目になる
そうして、平生は今の状態を好しとしている私の心の、
小さなホツレを見つけてしまうのだ

私は、独りの時間がとても好きだ これは間違いない
一人旅で、美しい景色に出逢うことなど、想像しただけで本当に胸ときめく
適当なざわめきがたゆたうバーに腰掛け、ウイスキーを舐めながら
少し酔った頭でとりとめない考え事をする時間など何物にも代え難い

だが、この季節の長い夜、心の深淵を覗く羽目になった私は
この心の解れた糸を 
怖いもの見たさで引っ張ってしまう

すると、
「このままで、いいのか~?」
「今が本当に、いいのか~?」
「本当は、もっと大事にしたいものが、あるんじゃないのか~? あ?」
などと言うフキダシが、ポロポロと、こぼれてくるのだ
要は、「独りで、自分を一番大事にそーっと生きていく人生で一生を終えていいのか?」
・・・そんなことを、もう一人の私は言いたいのだろう(笑)

勿論、日頃も、深層心理にこの手の疑問が存在することを否定はしない
が、普段その疑問の存在をほとんど感じないし、それらは表に出てきて私を刺激もしない
それほど、独りを心地良く思えるタイプの人間だ

・・・だが、長い夜は、
「自分で自分に嘘ついてないのか~?あ?」
と、容赦なく私を攻撃するのだ




・・・困ったものだ

「人恋しさ」からじわじわと飛躍して
否応無く、「愛」なんて取り沙汰せねばならなくなる、秋の夜長は、



ちょと、 しんどい
なあ
トラックバックURL : https://rintmk.exblog.jp/tb/10093255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kazahana297 at 2008-11-08 13:07
時間が出来たけど資金が無い 現状から脱出するにはチョイ力不足
うだうだ時を過ごすのは嫌だけど 今の課題は 掃除 かたずけ 貯金
健康の維持促進 がんばらなくっちゃ ね^^
Commented by ssk0004 at 2008-11-08 13:44
なんとなく分かる気がするのであります。
でも、あんまり一人で潜っちゃうと戻り道を無くしますよ。
たまには誰かと騒いでサルベージしてもらいましょう。(笑)
Commented by corobo at 2008-11-08 14:38
ノクターンの歌入りは初めて聴きました。
「戦場のピアニスト」で始めてピアノ版を聴いていいなあ、と
思っていました。
歌入りバージョンは、「風のガーデン」の主題歌にもなってるんですね。

僕の勝手な用語解釈によれば、「孤独」とは、物・人すべてから
隔離された白く平らな壁に囲まれた中に一人ぼっちでいること、なんですね。
でも「独りの時間がとても好きだ 」となると、人との間に柔らかい
壁を作り、一時それ以外の雰囲気に包まれることを愛す、となります。
そう解釈すると、倫さんは「孤独」な人間ではなく、
「独りの時間がとても好きだ 」の人間になりますね。
そう捉えると、僕と倫さんは、似ている性格の持ち主って
これまた勝手に解釈してしまってるのですよ。
上の文章を書いている間の倫さんの心持ちが手に取るように
分かる気がして。ホワット、柔らかい自分の世界に浸れているの
ではないかな。
「書く」こと=「孤独」でないと=「独りの時間がとても好きだ」って感じ。

ところで、僕もYouTubeの動画をブログに張りたいんですけど、
やり方教えてくれますか。

Commented by shinashina-x at 2008-11-08 20:15
そうか・・最近妙に人恋しいのはやっぱり秋だからなのかなぁ・・。
って独り言です。

また飲みに誘ってください。
下戸だけど、最近はお酒が飲みたい気分なんで。
Commented by ケンです。 at 2008-11-09 00:11 x
先日、いや先月か。 ピアノコンサートを聴いてきました。
ピアノで歌う、いや ピアノが歌うというのを感じました。
以来 しばしピアノのCDばかり聴いています。 秋の夜には よく合います。 もっとも、聞いていて自分自身を思う思考の中に泳ぎだす以前に眠りの底に沈んでいますが(^^)
Commented by inamoku at 2008-11-09 20:50
人は無い物ねだりをする生き物です。
私は今、家族という器の中で押しつぶされそうになってどこかへ逃避行したい気持ちで一杯です。
しがらみ・・・じゃ無いな。責任と重圧。一人なら一人で処理できる事がクリア出来ないままどんどん押し寄せてくるんです。
倫さん、一人なら深く潜る必要なんて無いですよ。重い重い足かせが付いてないし。(汗
でも、倫さんならまだまだ望めば手に入れることが出来るから、それもそう難しく考えないでやってみればいいんじゃないですか?
リリーフで良ければお声かけていただければ喜んで参じますし。
Commented by さくら2 at 2008-11-11 18:52 x
そう そうと読みながら頷いてしまいました。

このままでいいのか?……ため息
Commented by rin6174 at 2008-11-18 23:08
風花さん

これまた、お返事が遅くなりまして申し訳ありません

今の課題は・・・たくさんあり過ぎますがとりあえずは免許(笑)
そしてあれこれをこなすための体力・・・
来週本免技能試験なのですが、とりあえず頑張りまっす!
Commented by rin6174 at 2008-11-18 23:11
さんきちさん

お返事遅くなって申し訳ありません

はい、さんきちさんは分かってくださると思っていました(^^
で、私は潜り出すと本当に止め処無く潜っちゃうんです
戻り道を無くす前にさんきちさんに会いに行きます~
Commented by rin6174 at 2008-11-18 23:15
coroboさん

お返事遅くなって申し訳ありません

仰ること、よくわかります
>上の文章を書いている間の倫さんの心持ちが手に取るように
分かる気がして
・・・そうですね
coroboさんと私は、そういう部分似通った部分があるのかもしれませんね

>ところで、僕もYouTubeの動画をブログに張りたいんですけど、
やり方教えてくれますか。
YouTubeの画面の右側に、URLと、貼るためのソースが出ているので
それをそのままコピペすればOKですよ~

Commented by rin6174 at 2008-11-18 23:19
shinashinaさん

お返事遅くなって申し訳ありません

確かに秋は人恋しくなる季節です
だから、とても好きな季節だけれど、とても苦手な季節でもあります

>また飲みに誘ってください。
是非ご一緒に
飲める方とでも飲めない方とでも、同じように愉しく過ごせるタチなんです、ワタシ
Commented by rin6174 at 2008-11-18 23:24
ケンさん

お返事遅くなって申し訳ありません

>ピアノで歌う、いや ピアノが歌うというのを感じました。
演奏者はピアノに命を吹き込みますね

ピアノの歌を聴きながら深い眠りに落ちてゆけるのは幸せなことだと思います
心の凪を与えてくれる音色に感謝したいです
Commented by rin6174 at 2008-11-18 23:44
いなやん

お返事遅くなって申し訳ありません

生きている限り・・・自分が持っていないものを欲しがり続けるのでしょうね
確かに、家族は手かせ足かせになることがあるでしょう
容易く外せないその手かせ足かせは、自分の励みになる事も勿論あるけれど
概ね、責任と重圧を自分に突きつける存在であります
その手かせ足かせのどちらがどう?かなんて、考えても詮無き事だけれど、
つい考えてしまい自分にないものを羨ましがってしまう

>リリーフで良ければお声かけていただければ喜んで参じますし。

私は幸せだと思います・・・ありがとう
Commented by rin6174 at 2008-11-18 23:48
さくら2さん

お返事遅くなって申し訳ありません

このままでいいのか・・・?
やはり、そう考えることが屡ということに間違いはないのですが
独りでどう考えていても、独りの状態を脱することはできないし・・・

ため息が出るのは当たり前だけれど、頑張って今悩んで、
数年後には生き生きと悔いなく生きていたいよね
Commented by yukidarumapippi at 2008-11-19 21:33
孤独。。。
家に居る時は必ず猫のまえはらが側にべったりいるからなぁ^^;
まったく1人きりの時間は通勤の車の中だけかもしれません。
ないものねだりなんでしょうけど、たまには1人きりでのんびりしてみたいデス。
結婚して23年。。。
毎晩、喋りの爆弾が炸裂デス。
ええ。。。相方がずっと喋り続けています^^;


Commented by rin6174 at 2008-11-22 20:12
ぴっぴさん

まえはらクン、可愛いヤツですねぇ(笑)

確かに、一人でいる時間がずっと続くと何となく話し相手が欲しくなり
ずうっと誰かが近くに居ると、一人で息つきたくなる
ないものねだり・・・そうですね
旦那サマは、ぴっぴさんと居ると本当に安心しているんでしょうね
ずっと喋り続けられるって、そういうことじゃないかなあ

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by rin6174 | 2008-11-08 11:09 | 心の想い | Trackback | Comments(16)