わずかな時間


by rin6174

<   2011年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

昨日、誕生日だったのです


五十になりました
まったく実感がわきません
若い頃、五十の自分など少しも想像できませんでした
とにかく、押しも押されもせぬ大人と言っていい年齢であることは
間違いないと思ってはいました

でも、違いました
外見は相応に衰えてきているのですが、
中身は…精神的にはちっとも変わっていません
未熟なままでした

ゴスペルの仲間にどれほど感謝しても足りないくらいのお祝いをしてもらい、
多くの友人から身に余るお祝いの言葉をメールでもらい、
嬉しくて嬉しくて、本当にありがたくて、
正直涙をこらえるのに苦労した程だったのですが、
それと同時に、もう、自分が恥ずかしくて

30になった時も、40になった時も、
まったく実感はありませんでした
いくつになっても中身が成長しないなあと思いはしましたが、
今の自分に比べたらずっと気楽だったとわかりました
今、その時とは比べものにならない程五十が重い…

仲間や友人は、本当に素敵な人たちで、
私にはもったいないような、良い人ばかり
そんなみんなから、もうすごく素敵な言葉を頂きました
それで、嬉しいんですすごく
すごく嬉しいんですけれど、
そんな言葉を頂ける自分でないという自覚が強くあるため、
ひどく恥ずかしいのです
五十でこれは、ダメだろうって
こんな気持ちになったのは、生まれて初めてでした



こんな良い仲間に恵まれて幸せな自分は、
もっと頑張ってこの人たちに相応しい自分にならなければなあ~と
つくづく感じてしまった、先週末なのでした

三十路、不惑とはまったく違う今の自分の気持ち
今、気付かなければならない時なのかな

ふう~


ちゃんとした大人に、ならなきゃなあ
by rin6174 | 2011-07-05 21:16 | 心の想い | Comments(17)

数ヶ月ぶりの…

大変ご無沙汰しております


世の中にはよくある出来事なのですが、
重なっていくつか降ってきたもので、参ってしまっていました
でも、じっとやり過ごしていたら、新しい喜びもやってきました

厳しい状況には違いないけれど
なんとか日々過ごしております
もしご心配下さった方があったならば、申し訳ありません
そして、本当にありがとうございます

コメントも滞ったままで申し訳ありません
やっつけができない不器用なタチで

じわじわ、お話して参ります…
by rin6174 | 2011-07-05 20:44 | お詫び