わずかな時間


by rin6174

<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

視線

c0006633_147241.jpg



ガラスみたいに透き通っていて脆そうな
それでいて 毅然とした明確な意志も感じる
けれど、無垢な少女のようでもある瞳
そんな瞳から 不釣合いなくらいに落ち着いた視線を放ち
僕の心を射抜く君

僕は
君の視線を通して見透かされることに
言いようの無い喜びを感じている


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


貴方を見ているいつも
どんな貴方の姿もすべて見ている
欲しくてたまらない その心の中も見ている

貴方への想いを
叫べない絵の中の私は
いっそ視線で貴方を縛ってしまおう

この素敵な絵は・・・
by rin6174 | 2009-04-23 02:02 | 創作劇場 | Comments(12)

あなたを待ってる

c0006633_2335877.jpg



その四畳半の白壁には
モノクロのドラマがいくつも貼られている
いくつもの、ドラマ達は、きっと
そのドアからあなたが入ってくるのを待ってる

ここは、ギャラリーなんです
by rin6174 | 2009-04-21 23:57 | 出来事 | Comments(8)

I'm A Fool To Want You



Billie Holiday のこの曲を初めて聴いた時、その独特の節回し、そして声を、
すごいと思いはしましたが、正直その時はそれほど心に響きはしませんでした
まあ、まだ若造だったし(笑)

その後、この曲が改めて心にグサリと突き刺さったのは、ある別れがあった時でした
「I'm a fool to want you」の歌いだしで泣き、「time、time again」で泣き、
まるで腑抜けのようになっておりました
他にもこの曲を歌っている歌手は何人も居ますが、
Billie Holiday以外の「I'm A Fool To Want You」は、(私にとっては、ですが)物足りなくて
何度も聴きたいと、思うものではなかったのでした

それが、初めて「この人のI'm A Fool To Want Youを聴いてみたい」と思う出会いがありました
その人は、高樹レイさんというジャズボーカリスト、バラード・トーチシンガーです
http://www.interq.or.jp/www1/tokyojaz/profile.html

ゴスペル仲間のJさんの紹介で高樹レイさんのライブを初めて聴きに行った時
その自由で豊かで厚みのある表現に魅了されたわけですが
中でも「If You Go Away」は・・・
聴くうちに、その切なさと哀しみと寂しさに自分の身を取り巻かれて、泣きました
それでその時、レイさんの歌で「I'm A Fool To Want You」が聴きたい!と強く思いました
で、図々しくも、その思いをレイさんに伝えてしまったのでした
正直、リクエストした曲をプロの方に実際に歌ってもらえるなどとは期待していなかったのですが
レイさんはちゃんと覚えていて下さって・・・

で、3月30日、横浜は関内のBarBarBarでのライブで、
念願かなってレイさんの歌でのこの曲を聴くことができたのです
この日私は、やはり切なさと哀しみと寂しさに取り巻かれ・・・
Billie Holiday以外で初めて、何度も聴きたいと思う
「I'm A Fool To Want You」に出逢えたのでした


残念ながら、今「I'm A Fool To Want You」、「If You Go Away」はUPされていないと思いますが
You TubeにいくつかUPされている中から、私の好きな「The Good Life」を・・・




ああ、私も、いつか、
その曲が持つ何かを、ほんの少しでも、表現できるようになりたい・・・


です・・・
by rin6174 | 2009-04-11 07:09 | 音楽 | Comments(16)

とりあえず、


日常、頑張ってます!

ご心配頂きメッセージを下さった方々に心から感謝です

心の弾力はかなり戻ってまいりました



明日・・・もう今日か、ゴスペルコンサートのバンドリハーサルがあります

一週間後は本番です

さー、まずはリハーサルから、頑張っていってみようっ



頑張るぞ~!!と思わせてくれる、成田匠サンのジャーーーーンプ!
c0006633_2593797.jpg
c0006633_2595133.jpg
c0006633_30112.jpg
c0006633_301225.jpg

by rin6174 | 2009-04-05 02:59 | 日常 | Comments(17)