わずかな時間


by rin6174

<   2005年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

空は曇り



  心もち冷えた風が吹く 
  それでも蝉が耳のそばで鳴く

c0006633_931227.jpg


   八月も終わる
by rin6174 | 2005-08-28 09:36 | 散歩 | Comments(18)

カメラ屋行ってきました

えーと、 ・・・あったあった、LX1も出てる
早速触ってみました
大きさ重さはOK、ディスプレイは明るい
レンズがかなり出っ張る感じですが、画が綺麗ならそれでいいのだ
と思いファインダーを覗いて見たりしました
覗きながら、休日郎さんのコメントにあったGRも頭に浮かびます

うーん・・・

やはり考えに節操がありません(笑)

ここまで待ったらあと少し、GRも待つか?

うーん・・・

よし一眼もチェックだ(笑)
by rin6174 | 2005-08-27 23:54 | 撮る | Comments(30)

カメラ欲しいな その2

昨日に引き続き、再びカメラ屋に行ってまいりました

皆様に、色々と貴重なご意見を戴き、頭の中では、
Panasonic LX1か、FUJIのF10か・・・というあたりまで的を絞っていました
ただ、LX1は今週の金曜、26日発売なので実物を今日見ることはできません
今一度触ってみて、LX1の発売を待たずとも・・・と思えるものがあればそれを、
印象が対抗馬にとどまればやはり26日を待とうと思っていました

結果、待つことにしました
高ISOのF10も大変魅力的でしたが、広角28mmを満たしません
車を撮るのにも28mmは欲しかったのです
その場にあってそこで比較できればよかったのですが・・・
とにかく実際に見てみようということに、気持ちは落ち着きました

で、一眼です(笑)
それも当然、見てきました
仕事で重いものを持ち飽きている私は、できるだけ軽いものがいいと思ってしまい、
やはりKissDigital-Nに目がいきます・・・
皆さんのおすすめの機種でもありましたし、使っていらっしゃる方も多いし

むー

長いことキスデジの前につっ立って、手にとって見ていると
「よろしければ、お伺いいたしましょうか?」
親切気な微笑みを浮かべて、店員サンが声をかけてくれます
そうくるともう心臓が飛び出そうです、「いや、お金ないんです、一眼もいつか買おうとおもってるんですけど、
あ、いや、先にコンデジを、でもまだ売ってなくて、だからその、あの、」
・・・ いえ、そんなこと言ってはいませんさすがに(笑)でも、そう思わず口走ってしまいそうになり
じとーっと、嫌な汗をかいてしまいます・・・

「あ、ちょ、ちょっと、見せてもらってますっ」
言い放って、そそくさとその場を遠ざかる私

待て、コンデジからだ・・・ガマンだ、ガマン・・・折角的が絞れたのに、順番を守りなさい!あと数日ガマンしなさい倫!! 
待てよ、一眼買うなら同時にレンズも欲しいぞ、この際レンズつけて見せてもらうか
・・・どこからこんな大胆な考えが出てきたのでしょう(笑)不思議です

レンズ売り場に行き、できるだけ平静を装い、店員サンに話を聞いて、サンプルで置いてあったキスデジに18-200をつけてもらいます・・・

覗いてみました

シャーっとピントが合う、あの切れのいい感じに、ついあちこちをファインダー越しに見てみます
「うー、いいなあ・・・」

何でしょう、この節操のなさ(笑笑笑)
by rin6174 | 2005-08-21 21:30 | 撮る | Comments(19)

カメラ欲しいな


往く夏を追いかけて、どこかへ行きたいと思いましたが、相棒のカメラがいません
だめもとで壊れたカメラをそーっと開けてみましたが、
見ただけでは原因がわかりませんでした
機構的部品でなく、電気的部品が死んだのだと思い、諦めました

カメラを壊す前から、そろそろ一眼も使ってみたいと思ってはいましたが、
レンズ沼に踏み入るだけの財力もありませんし、迷っていました
暑いとはいえ、少し秋の翳りを見せ始めた太陽に照らされた往く夏を
散歩だけではなく、やはり、撮りたいと思い、気持ちが焦ります

理想を言えば気軽に持ち歩けるコンパクトデジタルカメラと、
操作性のいい一眼レフを両方持つことですが、とりあえずコンデジを買いたいと思い、
本日カメラ屋に行っていくつか触ってみました
で、カタログをたくさん持ち帰りました

あれこれ考えてしまう夏の夜です


c0006633_2041025.jpg

携帯カメラも・・・

c0006633_2043618.jpg

心強い相棒では
あるんですが・・・






うーん・・・
by rin6174 | 2005-08-20 20:09 | 撮る | Comments(22)

c0006633_23305987.jpg実家から横浜の自宅に帰る日、新幹線に乗る前に、
原爆ドームを見るため街の中心部に出ました

市電から降りると、服から露出している部分が
チリチリする程陽射しは強く、日陰を選んで歩きました
アスファルトの照り返しはいかにも眩しく、
上からは炙られ、
下からは蒸し焼きにされているようでした

商店街のアーケードを抜け、元安橋の手前を曲がると
爆心地のすぐそばにドームはあります
何度も見てきているこの建物について、
様々な思い入れはあっても、
悲惨さを伝える歴史的建造物という感覚を超える程の思いは
ありませんでした
崩れて然るべき年月が経っているのに、
その役目のために形を保たねばならぬ
ドームそのものを、何だか哀れに思っていました



c0006633_2330191.jpg8月だけあって、周囲に人が多いドームの前に立って、
いつもと印象が違うと思いました
溶けるほどの熱線を浴びてそこに在るドームは母と重なりました
熱線と爆風と放射能で体の外も中も壊れた母と

照りつける陽射しがあたり腕がヒリヒリしています
今度は、自分と母が重なりました
腕はチリチリと音を立てるように熱く痛く、このままでは
ほんの少しの時間で黒くなってしまいそうでした
そのうちに、痛く悲しく、ドームを見ていられなくなりました

・・・ 感傷かな?いやそんなことは

どんな悲劇も惨劇も
まず最初には客観につとめ、
目の前の物を見ていられなくなることなどなかったのに
全く私らしくない



c0006633_23324763.jpgけれど、辛くてその場に立っていられなくなり、踵を返しました
不覚にも歩道を歩きながら涙が出そうになりました

まだ、新幹線の時間には充分間があったのですが、
急いで横断歩道を渡り、道路の真ん中の市電乗り場から
広島駅行きの電車に乗ったのでした



市電の窓から街を見ながら思い出していました
炉がひとつしかない寂しい火葬場で母が焼かれた時にも
炉の前に立ち確かに熱いと思ったけれど、
この時のような痛みはなかった
何故今になってこんなことを思ったのか








新幹線の席に座り、エアコンの冷気を浴びて汗が引いた頃
母は60年前生きながら焼かれたんだと気づきました

「それは、痛いに決まっている」  
すばやく流れる景色を見ながら呟きました
もう涙は出ませんでした
ただ、受け留めようと思いました
by rin6174 | 2005-08-16 00:13 | 出来事 | Comments(10)

実家ご近所  花と実と


ブルーベリー
c0006633_7363266.jpg
熟す一歩手前ですね
この可愛い赤い実も、何だか美味しそうです(でもきっと酸っぱくて渋いでしょうね)



無花果
c0006633_7364795.jpg
これもまだまだですが、てっぺんが赤くなってきています
大きな枝の下の影にひとつ、ぽつんと

このあとは・・・
by rin6174 | 2005-08-15 08:14 | 散歩 | Comments(12)

盆燈籠があった場所のすぐ上にある高校の分校

夕暮れの校舎です

c0006633_17441234.jpg


少子化の影響か、生徒数が減って廃校になってしまいました
校庭の周囲に背の高いネットが張ってあります
高台にあるため、ボールなどの落下を防ぐためでしょうか

立ち入り禁止と・・・
by rin6174 | 2005-08-14 17:54 | 散歩 | Comments(8)

実家ご近所   盆燈籠

c0006633_22364544.jpg
お盆の墓参に名前を書いて持参し、お墓のそばに立てます


c0006633_2237011.jpg
人様のお墓の写真を撮るなど、不謹慎とは思いましたが、
この燈籠が風になびく姿を見ると、とても懐かしく落ち着いた気分になるもので
ごめんなさい・・・お詫びしながら撮りました

こんなことしたから、バチが当たったんでしょうか>カメラ

・・・申し訳ありませんどちらかのご先祖様
純粋にこの燈籠が好きなんです私・・・
by rin6174 | 2005-08-13 22:44 | 散歩 | Comments(10)
父一人で荒れ放題の実家の掃除に無理矢理目処をつけ、
母の納骨堂に父と出かけました
帰りに買い物をしても、まだ明るいうちに家に着いたので
カメラを持って近所を散歩するつもりで出かけました

歩きながら何枚か撮り、次に木に咲くオレンジ色の花を撮ろうと
手を伸ばしてディスプレイで見ていた時
「ぶううう~うん、バシッ」
いきなり顔に虫が体当たりしてきました

「ガシャッ」

突然で、しかも顔にきたのでとっさに手で払いのけて、
道路にカメラを落としてしまいました

そのに、に続く・・・
by rin6174 | 2005-08-13 01:10 | Comments(0)
「うわ~やっちゃった・・・」

急いで拾い見てみると、電源は入っていました
しかし、もともと半分折れていたズームのレバーが完全に折れてしまいました
かすかに残った突起を動かしましたが画面変わらず(;_;)
ええい、とりあえず帰るまでズーム無しで・・・と思って
シャッターを押すと無反応(;-;)

ガーン・・・(__)~

明日帰りの新幹線に乗る前に、
少し街を散歩しようと思っていたのに、
写真抜きの、本当に散歩だけになってしまいました

・・・いや、そ、それよりこれ直るのかな・・(>_<)

(ToT)(ToT)・・・(ToT)
by rin6174 | 2005-08-13 01:09 | Comments(10)