わずかな時間


by rin6174

カテゴリ:遠くへ行きたい( 30 )

ホテルマウント富士中庭

昨日夕方の、宿泊したホテル中庭からの富士です

目の前に大きく大きく在るその姿

寒いけれど中々立ち去れず、いつまでも見つめていました

c0006633_9251346.jpg


c0006633_9212426.jpg


c0006633_9215460.jpg


c0006633_9233436.jpg


c0006633_9234896.jpg

by rin6174 | 2014-12-29 09:18 | 遠くへ行きたい | Comments(6)
c0006633_21205478.jpg

c0006633_21211442.jpg

c0006633_21214284.jpg

c0006633_212287.jpg

c0006633_21291717.jpg



風のガーデンは、富良野にあります
小さなガーデンですが、たくさんの草花たちが風にそよいでいました

富良野に住む友人が、一日しか時間がなかった私のために
車であちこちを案内してくれました
風のガーデンは、案内してくれた場所の一つです

北海道に行ったのは初めてでした
ずっと、訪れたいと思っていましたが、
もしかしたらずっと行くことはないかも、とも思っていました
だから、次に来れるのはいつだろうかと、
ずっと考えながら富良野をめぐりました

今度は十勝岳温泉に行こうと、友人と話しました
あと何年頑張れば、そんなことができるようになるのだろう

とにかく、元気でいなければなあ
by rin6174 | 2013-10-09 21:38 | 遠くへ行きたい | Comments(6)

立春も過ぎましたが

みちのく一人旅にて

c0006633_9314113.jpg



泊まった鳥海山麓ふもと、猿倉温泉の宿の窓から
横に吹き付ける雪の中に立つ木を撮りました

暖かい部屋の中から窓一枚だけで隔たれた 吹雪の中の木を見ていると

肩や背筋が冷たい風で撫でられたような
思わず自分で自分の肩を抱きたくなるような

そんな気持ちになったのでした
by rin6174 | 2013-02-10 09:43 | 遠くへ行きたい | Comments(4)

おばこ号

正月の、みちのく一人旅にて

鳥海山のふもとを走る鳥海山麓線・由利高原鉄道のおばこ号です
おばこ号には、秋田おばこの車掌さんが乗ってくれます


c0006633_23115343.jpg


c0006633_2312922.jpg



一両だけの、可愛い電車です

c0006633_23142727.jpg



また、会いに行けるかなあ
by rin6174 | 2013-01-28 23:17 | 遠くへ行きたい | Comments(6)
c0006633_2222540.jpg



今年は、
木曽駒登山道から富士を臨む

高いところに登れば、
遠い遠いところでも、同じくらいに高いところが見える

富士山3776m
木曽駒2956m
頂上と頂上を直線で結んだら…130キロくらい?



なんだか
それだけで感激だ
by rin6174 | 2011-08-09 22:16 | 遠くへ行きたい | Comments(7)

冬から春へ

一月、冷え冷えと澄んだ空気に揺れて、清々しい香りを漂わせていた水仙

c0006633_10303530.jpg



その香りの中に共に在り、じっと春を待つ桜の蕾と、待ちきれず開いた桜の花

c0006633_10305225.jpg
c0006633_10313279.jpg



昨日は雪が降りましたが、
立春も過ぎて、これから、季節を彩ってくれる花が代わる代わる咲いてくれますね
お花屋さんの店頭には、色とりどりのチューリップやスイートピーも並び始めました

嬉しくて、楽しみなことです

・・・・・・ 花粉が飛散しなければ(^^;
by rin6174 | 2011-02-12 11:02 | 遠くへ行きたい | Comments(10)

富士、二回目の登山

昨年7月に仕事仲間と、一度は登ってみたいと思っていた富士山に行きました

私は富士が初登山だったのですが、最初から最後まで雨と風で、
7合目あたりからは時折吹く突風でよろけるような有様で、
8合目で下山するかどうか悩んだくらいの悪天候でした
しかしゆっくりと登り続け、なんとか山頂に達したのですが
下界は白い雲ばかりで何も見えず、
富士に登ったという実感がわかないまま下山しました・・・


そして今年、天気に恵まれた17日、二回目の富士登山を果たしました
初めて軽い高山病にかかり、その辛さに、登頂を諦めようかと思いましたが
仲間が辛抱強く待っていてくれたので、何とか身体を慣らしながら
頂上にたどり着くことができました

体調不良で写真を撮る余裕はあまりなかったし、
勿論いつものように大した写真ではないですが、
仲間への感謝の気持ちと、記念のためにアップしたいと思います



夜明け前-1
c0006633_051597.jpg


夜明け前-2
c0006633_051196.jpg


夜明け
c0006633_0513043.jpg


朝日に光る山中湖
c0006633_0514978.jpg


雲海-1
c0006633_052147.jpg


雲海-2
c0006633_0521787.jpg


剣ヶ峰より-1
c0006633_0522969.jpg


剣ヶ峰より-2
c0006633_0524163.jpg




2010/7/17
一緒に登ってくれた仲間に心からの感謝をこめて
by rin6174 | 2010-07-19 01:05 | 遠くへ行きたい | Comments(20)

銚子の電車

c0006633_11104624.jpg



3月、これに、乗りました

可愛いですねこれは

でも、乗っちゃうとこの姿が見れない(笑)


c0006633_1110235.jpg


c0006633_1111881.jpg


c0006633_11112253.jpg


ここで降りて・・・
by rin6174 | 2009-06-13 11:15 | 遠くへ行きたい | Comments(20)

銚子の犬

by rin6174 | 2009-06-11 23:04 | 遠くへ行きたい | Comments(4)

高遠城址公園より中央アルプスを臨む

c0006633_095673.jpg


c0006633_0101791.jpg


c0006633_010319.jpg



用事で訪れた長野県松本市内の桜(前回記事)が満開だったので
桜で有名だけれどまだ行った事がなかった長野県伊那市高遠へ
用事のあと、行ってみました

ここもまさしく満開!
お天気はやはり雨が降ったりやんだりでしたが
そのお天気だからこそ、山の中腹にかかった雲が美しくて
行った甲斐があったというものでした
ただ、城址公園は人が多くて・・・あのピンクと白の縞々の提灯が下がっていまして
それを下げるために電線が張り巡らされて、風情がありませんでした

同行した人の、「この近くに大きな枝垂れ桜があるってテレビでやってたんだけど」
という言葉を信じて、近辺を車で走ってまわってみたところ、ありました!

そして薬師堂の枝垂れ
by rin6174 | 2008-04-26 00:43 | 遠くへ行きたい | Comments(12)