わずかな時間


by rin6174

カテゴリ:散歩( 102 )

根岸森林公園の梅


桜の開花宣言が出た今日の横浜です

梅の花など、ほとんど散ってしまっているのだろうなと思いましたが
もしまだ少しでも残っていれば・・・と、まだ観ること叶わぬ今年の梅にひとめ逢っておきたくて
根岸の森林公園に出かけてきました
毎年桜を見に行く場所ですから、勿論桜の開花状況もチェックするつもりです(笑)

仕事と違い、時間に迫られているわけではないので
陽気のよい今日、横浜駅から本牧行きのバスに乗り、のんびり向かいました
バスの大きな窓から暖かな陽が射して、半分うとうとしながら揺られること約30分
滝の上という停留所で降りてすぐ近くの入り口から公園に入りました

まずは入り口から対角線上の梅林へ歩いていきました
やはりもうかなり散っており、画になる部分はあまりなさそうです
それでも、柔らかそうな花びらを可愛らしくまたいじらしく思い、何枚か撮ってみました

c0006633_22543619.jpg
薄く雲がかかり、ちょっと暗くて・・・

やはり、あまり綺麗には撮れませんでした

遊びで・・・
by rin6174 | 2006-03-21 23:22 | 散歩 | Comments(10)

海よ

c0006633_21243067.jpg

     波

     その一瞬だけ

More
by rin6174 | 2006-02-18 21:32 | 散歩 | Comments(20)

花よ

c0006633_18503777.jpg




花よ


あなたの上にも

私の上にも

空、 青い空が広がっている

More
by rin6174 | 2006-02-12 19:02 | 散歩 | Comments(24)
東浜で、島を背にして
江ノ島大橋の手前にある建物と空

c0006633_20292385.jpg


まとまって建っている建物がちょっと不思議な感じがして
そしてなにより、風に刻々と形を変える雲に惹かれて

そして波打ち際・・・
by rin6174 | 2006-01-15 21:01 | 散歩 | Comments(18)
稲村ヶ崎駅からまた江ノ電に乗り、カタンカタンと電車に揺られながら
江ノ島駅で降りたあと江ノ島まで歩くか、駅周辺の街並みを歩くか考えていたのですが
島へ渡るかどうかはともかく、やはり海へ向かうことに決めて、
江ノ島駅で降りて海の方へ歩き始めました

江ノ島大橋を渡る手前から向かって右側が西浜、左側が東浜です
西浜は護岸工事?をしていたので東浜におりてみました

c0006633_2056925.jpg
東浜から、江ノ島ヨットハーバー方面を見る

晴れていても、やはり寒い風が吹いていたので人の姿は少なく、
もうじき江ノ島の影になる、浜の島に近い側は特に寂しい景色でした
そんな中、ひとりで波打ち際を、歩く人
c0006633_20563071.jpg
c0006633_20564224.jpg
c0006633_20565493.jpg

ずっとその人を目で追っていましたが、
そのあいだ、フレームの中でその人と姿が重なる他の人はありませんでした

そのあとも・・・
by rin6174 | 2006-01-14 21:23 | 散歩 | Comments(13)
まずまずの天気だったので
江ノ電に乗りに行こうと思い立ち、家を出ました

横浜から横須賀線に乗って鎌倉で降りて
そこから「のりおりくん」という一日乗車券を買って
江ノ島電鉄藤沢行きの電車に乗りました
ご存知の方も多いと思いますが、
江ノ電は鎌倉から藤沢間をほぼ海に沿って走る電車でほとんど単線
住宅の軒先をかすめて通るような電車です

長谷と稲村ヶ崎と、江ノ島に降りるつもりでした
長谷で石段を登り観音様を、稲村ヶ崎で沖を、江ノ島で砂浜を
そんな気持ちでした

長谷に着きましたが、大仏や観音など目玉が多い駅で大勢の人が降りていったため
気後れがしてしまい、降りませんでした

で、稲村ヶ崎です



c0006633_18542742.jpg
稲村ヶ崎から沖を臨む

稲村ヶ崎公園の丘を登り、沖を撮っている間にも
とんびが盛んに鳴きながら上空で円を描いています

・・・ とんび撮ってみたいなぁ
無謀にもそんな気分になり、円を描くとんびに向かってカメラを構える私
連写で3回シャッター押してみましたが、一枚もピント合っていませんでした(笑)
この辺にはリスも居るのですが、一匹見かけただけであとは出てきてくれませんでした
生き物はあきらめて、公園を出て通りに出ました

信号渡って、てくてく
by rin6174 | 2006-01-09 19:26 | 散歩 | Comments(30)

あなたは誰?

c0006633_02224.jpg



 ・・・  こんにちは
 ・・・
 ・・・・・・


私は倫

あなたのお名前は?



お友達になってくれる?
by rin6174 | 2006-01-09 00:26 | 散歩 | Comments(25)

零度

c0006633_22595727.jpg


全身の毛穴を閉ざす風は凍り刃物のように鋭く
衣服から僅かに露出する首筋を脅かす

「服など
 無いも同じだ」

交互に繰り出す手と足が
徐々にストップモーションになっていく

1月3日の日比谷通りは人影疎らで
凍りつき固まる前に誰かを呼び止めたいが
冷えに縮んだ声は届きそうに無い


途方にくれている間に手足が凍りつく


「・・・  信号は、  赤だろ?」


瞳が凍る寸前に見えたのは
風に切り裂かれて
色が消えた街
by rin6174 | 2006-01-05 23:29 | 散歩 | Comments(14)

元旦の芸備線

兄のハーレー屋の近くを走っています
c0006633_23573234.jpg
線路から半分落ちかかっているように見えてしまいます

c0006633_23575724.jpg

c0006633_23581326.jpg
全くの単線です(笑)
上下線のすれ違いのため、始発~終着駅間で10分位の待ち合わせを何度もします

c0006633_23582715.jpg
遮断機の一部
錆びかけた鉄には
不思議な味わいと面持ちがあるように思います
by rin6174 | 2006-01-05 00:06 | 散歩 | Comments(12)

続・1月3日、東京で

ミレナリオ解体中でした

c0006633_1131483.jpg


c0006633_1133576.jpg



点灯中は見れなかったのに・・・皮肉なものです
それにしても、作業員の方、冷たく強い風の吹く中ご苦労様でした
by rin6174 | 2006-01-04 01:17 | 散歩 | Comments(12)