わずかな時間


by rin6174

元旦の芸備線

兄のハーレー屋の近くを走っています
c0006633_23573234.jpg
線路から半分落ちかかっているように見えてしまいます

c0006633_23575724.jpg

c0006633_23581326.jpg
全くの単線です(笑)
上下線のすれ違いのため、始発~終着駅間で10分位の待ち合わせを何度もします

c0006633_23582715.jpg
遮断機の一部
錆びかけた鉄には
不思議な味わいと面持ちがあるように思います
Commented by kazahana297 at 2006-01-05 03:39
おはようございます 遅寝早起き常套手段になってしまった風花です
ぴかぴか光る被写体も魅力的ですが 朽ちたり錆びたりしたものも味わい深いですね
Commented by tabo2005 at 2006-01-05 06:14
倫さん,おはようございます。
1枚目,バッチリ決まりましたね!
本当に“線路から半分落ちかかっているように”見えるのが恐ろしい。
余部鉄橋の事故を思い出してしまいます。
4枚目が一番素敵だな。
鉄錆を上手くアートにしているところが,倫さんらしいなと思いました。
Commented by tin_box at 2006-01-05 08:24
斜めってます?
さび物件大好きです。
Commented by arizo02 at 2006-01-05 17:45
単線の待ち合わせ、その土地の時間の流れを象徴しているのでしょうね。都会とは違った生活がそこにあると思います。
インターネットやTVでは同じようにながれる時間なのに、ここにある暮らしは少し違うような気がします。
Commented by jikomannte at 2006-01-05 21:01
向かって左側に乗客が沢山座っているのでしょうかね。(笑)
4両編成、九州とかも多いですが、のどかな田舎の証ですね。
Commented by 休日郎 at 2006-01-05 23:12 x
なんかこう、無性に、
こーゆー錆に惹かれるんですよねー。
Commented by rin6174 at 2006-01-05 23:56
kazahanaさん

朽ちる物を見ただけで、そのものの歴史が自然に自分に伝わってくるようになったのは
やはり年をとったのでしょうか(^^;;
でも、もしそれが年をとったせいならば、私は年をとることを歓迎したいと思います
Commented by rin6174 at 2006-01-05 23:59
taboさん

いや・・・何だか、どこがピンなのか探しちゃうような画なのにお褒め戴いて恐縮です
近頃綺麗とか色彩が鮮やかなものでなく、
なんでもないものを撮ることに熱中してます(笑)
Commented by rin6174 at 2006-01-06 00:00
tittiさん

斜めってるかも(笑)
錆び・朽ち・壊れ・・・最近熱中してます(爆)
Commented by rin6174 at 2006-01-06 00:03
arizoさん

そうなんです
この電車、広島駅と兄の店の最寄り駅間を何度か乗りましたが
「12分停車します」なんて、平然と言うんですよ
で、乗客は黙ーって待ってるんです、慣れたものですよ
時の流れの速さは、土地によってとても異なると実感します・・・
Commented by rin6174 at 2006-01-06 00:06
jikomannteさん

車内で乗客が一斉に飛び上がったら
着地で間違いなく鉄橋から転げ落ちそうですよね(笑)
この路線、確か二両編成もありますよ
ワンマンの時は降りられるドアが一番前の車両の一番前のドアひとつだけなんです
Commented by rin6174 at 2006-01-06 00:08
休日郎さん

錆びは鉄の歴史
錆び・朽ち・壊れ・・・最近のテーマです(笑)
by rin6174 | 2006-01-05 00:06 | 散歩 | Comments(12)