わずかな時間


by rin6174

ちょっと、グチ。

c0006633_17541290.jpg今日は東京ビッグサイトで
「スーパーカースーパーカー」というイベントがありました。
昨日から天気を心配していたけれど、
時間が経つにつれて陽が射してきたので
顔を描き(笑)家を出たのでありました。
横浜駅のホームで電車を待っていた時携帯にメールが。
「今どこ?何してる?」
これが好きな殿方からなら
嬉しい予感に満たされるところですが、
相手は女友達のT子さん。
何か話をしたいのだろうと思ったけれど
外出中だし、大体彼女の話はとっても長いのです。このあいだは自宅の玄関先が周辺のごみの集積場所になってしまったとかで、「もー困るったらないのよおぉ」と、たまっていたのであろうストレスすべての分を日曜のゴールデンタイムに一時間、受話器を握って拝聴したのでした。






c0006633_17542789.jpgとりあえず外出中であることをアピールしようと「今横浜駅ホームで電車待ち」と返信したら、「仕事行くの?どこ行くの?」と来ました。仕方ないので東京ビッグサイトに散歩だと返信したら、「身辺に変化があったので電話していい?」と・・・。
外出先まで追いかけてくるよう変化ならば急ぎで話したい重要なことだろうかとさすがにちょっと心配になり「新橋で降りたら電話する」と返信し、新橋到着して電話しました。
・・・内容は、体調があまり整わず、ずっと仕事をしていなかった彼女が、アルバイトを始めたんだという、身辺の変化でありました。
うーむ。
確かに彼女にとってはかなりな変化なんだけど、それにしてもなあ。私が彼女なら横浜駅の返信を受け取った時に「アルバイト始めたんだけど、その辺の話したいからあとで電話していい?何時ごろ帰ってる?」と返信するでしょう。しかし、「家に帰ってからではだめ?」と言えない私もいけないのです。言えないのだから、外出中でも電話するしかありません。



c0006633_18303861.jpg昼近かったし、携帯で長話をするのは電池残量が危うかったので、お昼を済ませて公衆電話から電話すると言って電話を一度切ってゆりかもめに乗りました。
ビッグサイトは行った事がなくて食事できる場所を探せるかどうか自信がなかったので、台場で途中下車し、サンペルグリノとマルゲリータにありつきました。が、こののち公衆電話を見つけるかコンビニで携帯充電器でも見つけなければと気になり、食事中も落ち着かず、自分の小心ぶりが自分で嫌になりました。
トラットリアを出て、公衆電話を探しましたがありません。アクアシティというところにいたのですが、すっかり暑くなってきた街中にも出てみました。しかし見当たりません。ではコンビニを、とアクアシティの案内図にあったコンビニを探しますが、吹き抜けや階段が複雑なつくりで、思うところにまっすぐ向かえません。一度外に出たり悪戦苦闘、やっとのことで小さな入り口を見つけたのは小一時間も経った後でした。
しかし、適当な充電器がありません。ほとほと嫌になり、もう時間を短めにしてくれと頼んで電話してしまおうと意を決して電話しました。


c0006633_17544483.jpg・・・小さな家具屋のアルバイト先で、経営者が面倒くさがって数人のアルバイトのシフトを相談して決めてくれと言われたらしく、それでまたどうもストレスがたまっていたようで、ガス抜きのために話したかったんですね。今夜はそのアルバイトの人に電話をして相談をしなければならないとかで、その前に話がしたかったのだと。うんうんそりゃ大変だ、面倒だね、こんな風にするしかないんじゃないの、なんて話を約30分。じゃまた様子を知らせるから、うんうんわかった、じゃあね・・・といって電話を切ったあとはすっかり疲れ果てて、時間は三時近くになっていました。
私はビッグサイトの人ごみに突入する元気を失い、台場駅に向かう途中に数枚写真を撮り、そこから有明ではなく新橋にUターンしてしまったのでした・・・


これに懲りず、また情報教えて下さいね>空さん




c0006633_192860.jpgゆりかもめでも東海道線でも暑い中歩き回ったりしたせいかひどく眠くて、眠り込みました。
家に着き、くしゃみが出たので洟をかんだら鼻血が出てしまいました。油断すると床を汚してしまいそうなほどの大量出血、ティッシュを抱えてベッドに横になりました。
日曜だっていうのにもう散々だわ・・・すっかり不愉快になり目を閉じていましたら鼻血も治まって少し冷静になってきました。

「何だか追っかけるみたいにしちゃってごめん、でもそのアルバイトの人と話す前にガス抜きしないとテンパッちゃってて・・・こののちはイベントに向かって予定を続けてね」
彼女はそう言っていました。
そうです。彼女はわかっている。確信犯なのです(笑)
電話の会話30分という時間は、彼女にしたら短い方です。電話をしない、なんてことにはなりませんが、外なんだから短くしなくっちゃ・・・と思ってはいるのです(笑)
とっても疲れちゃうし、休みなんだからもう勘弁してくれ~・・・って心で叫ぶこともしばしばなんですが、
心の中のほとんど無意識といっていい部分で、私はわかっているんですね。彼女がわかっていてそうしていることを。

こんな付き合いを、彼女ともうかれこれ○十年、続けています。

もし最後まで読んでいただいた方がいらっしゃったら・・・ごめんなさい。
つまらない独り言みたいな長い文章書いちゃって、しかも読んでいただいちゃったら
何だかもう、本当に、申し訳ありません。
Commented by tabo2005 at 2005-06-05 20:52
倫さん,こんばんは。
最後まで読みました(^o^)
楽しかったです。お疲れ様でした。
彼女は倫さんのことを本当に心の友だと思っているんですね。
それに全面的に無条件で必死に答えようとしている倫さんの優しいお人柄も窺い知ることができました。
吉本ばななの短編小説にでてきそうなストーリーでした。
Commented by inamoku at 2005-06-05 21:38
私の妻の友人にも似た様な人が何人か居ます。
そばで聞いていると、だんだんとイヤになってきている様で、口調が投げやりになって、相手にも解るだろうとおもうくらいですが、相手もまだまだ話し続け、妻もダラダラと付き合っています。(笑)
で、終わった後で、私にくだらない内容をダラダラと愚痴をこぼす様に言うのですが、ほとんど聞いていないので、途中で諦めてます。(^_^;)
Commented by group_b at 2005-06-05 22:33
to:倫さん
私は前日の夜体調を崩しましたが、薬を飲んで強引にビックサイトに
言ってきました。
何度か携帯(メール)の着信はチェックしてましたがまさかこんな
事になっていたとは・・・(涙)
イベントの写真はブログにUPしますが、今回は◎でした。
来年はぜひ御一緒しましょう!
Commented by rin6174 at 2005-06-05 22:51
tabo2005さん

最後まで下らぬグチを読んでいただき、ありがとうございました
彼女が私を心の友と思っているかどうかは甚だ疑問ですが、
まあ長い付き合いではあります
頭のいい人なので、私の困惑がわかっていないわけはありません
確信犯に、いつもやられているのです(笑)
Commented by rin6174 at 2005-06-05 22:58
いなやん

そう、問題は話を聞いた後の私のストレスです(笑)
今日はお買い得品になっていた芍薬をたくさん買って部屋に飾り、
デメルのどっしりしたチョコレートケーキを買ってきて食べながらこのグチを
ブログに載せることで発散しました
グチにお付き合い下さって、ありがとうございます
奥様の気持ちは、よーくわかります、はい
Commented by rin6174 at 2005-06-05 23:09
空さん

風邪でもひかれましたか?もう大丈夫ですか?

>何度か携帯(メール)の着信はチェックしてましたが
く~、ありがとうございますぅ(嬉泣)
空さんはどうしたかなあと考えながら向かっていたので、ビッグサイトに着いたら
連絡してみようと思っていたんですよ
・・・しかし、私の方は、こんなことになっていたんです(悲泣)
そのまま人ごみに突入していたら会場で鼻血出していたかも(笑)
しかし◎かあ・・・あ~~残念だよおおぉ
来年はぜひお願いしまっす!!
Commented by corobo at 2005-06-06 11:35
川上弘美の調子に似てるなーと思いながら読んでました。

僕は、「お友達」側の人間です。(長電話はしませんが。)
友達は、「おまえなー。」と言いながら、付き合ってくれてます。
そういう私にとって、間違いなく言えることは、
そいつはなくてはならない友なわけです。

今度、倫さんがその友達に逆に同じことやってみたらどうですか。
その友達、びっくりして目を白黒させて、でも少しして、
「やったげる。」って、倫さんを助けてくれるかも。
Commented by ssk0004 at 2005-06-06 21:49
わはは。何だかとっても楽しそうじゃありませんか~(^^;)
そういう友人がいるのは素敵なことです。
ただ、役割分担も出来上がっているでしょうから聞き役担当は
辛いですね。

お疲れ様でした。
Commented by rin6174 at 2005-06-07 01:00
coroboさん

>今度、倫さんがその友達に逆に同じことやってみたらどうですか。
おそらくできないと思います・・・

私は、彼女にとってなくてはならぬ友であると思って、
これからも頑張る所存であります(笑)

Commented by rin6174 at 2005-06-07 01:07
さんきちさん

はい、確かに素適な友人です
稀有な友であることは間違いありません

私の困惑ぶりを傍から見ていたら、きっととても面白かっだろうなあ
と思い、ストレス解消の意味もあってブログに載せちゃいました
Commented by masamune at 2005-06-07 19:07 x
せっかく台場まで行ったのに残念でしたね。

○十年て付き合いの友達がいると言うのが素晴らしい事だと思います。
友達の少ない僕にとっては想像出来ないです。
きっとお互いの事をわかってて、その上での事なんですね。
すごく羨ましいです。
Commented by ssk0004 at 2005-06-07 22:54
私にも○十年来の友人がいますけど、普段はどっちかというと
邪魔くさいな~って感覚のほうが強いかも(^^;)
10年に一回発生するよう問題に遭遇した時に彼は目覚めてパ
ワーをくれます・・・というか、話せば気が楽になります。
ま、最近では目覚めてくれるかちょっと不安もありますが(^^;)
でも居ると居ないじゃ大違いってなもんです。

※ ○の中は4以上、5未満です(^^;)
Commented by titti at 2005-06-09 14:12 x
はじめまして。
酔鯨さんのところから、飛んできました。よろしくお願いします。
右上の猫ちゃん、うちの猫とそっくりです。
もうずいぶん大きくなってしまいましたが。

私にも数十年来の友人がいますが、ついつい無愛想、つっけんどんな態度をとってしまい、後から反省したりします。甘えてるんでしょうね。
ぐちもなかなか、傍から見る分には面白いですよ。
失礼しました。
Commented by rin6174 at 2005-06-09 22:01
masamuneさん

>せっかく台場まで行ったのに残念でしたね
はい
masamuneさんも空さんのブログをよく見ていらっしゃるのでおわかりでしょうが、
わたしの好きなタイプのごつくて四角いのもいたようです
残念で仕方ありません・・・見たかったです

○十年来の友人、ということは、その年数よりも長く生きていなければ
そうはならないわけでして
masamuneさんは、その年数よりもお若いのでは?(笑)

私もそうたくさんの友人がいるわけではありません
少ない人数でも、深い付き合いができればいいのだと思います
Commented by rin6174 at 2005-06-09 22:06
さんきちさん

昔馴染みというのは、前段の説明がいらなくて気楽なところがあります
で、ここぞという時にやはりパワーをくれることが、ありますよね
同じ時代を生きてきたという、戦友的感覚もあります

居ると居ないでは、大違いなわけですねえ

>※ ○の中は4以上、5未満です(^^;)
私は・・・ナイショにさせといて下さい・・・
Commented by rin6174 at 2005-06-09 22:11
tittiさん

ようこそお出でくださいました
また、コメントをありがとうございます
まだしっかり見せていただいておりませんが、
ふじこ(ロゴ画面の子です)と同じ柄の可愛い猫ちゃんがいましたね
カテゴリや、辺境の猫のページなど、興味深々です
ぜひまたゆっくり、お邪魔させて下さい
Commented by masamune at 2005-06-09 22:16 x
たしかにssk0004さんの言われる「○の中は4以上、5未満です」
には当てはまらないのですが、学生の頃の友人と今でも深い付き合い
ってのは無いですね。毎年の年賀状くらいかな。

お互い近所に居るのはわかってはいるのですがなかなか・・・
そこは男女の違いもあるのかと思ったりするのですが。
Commented by rin6174 at 2005-06-09 22:36
masamuneさん

あいだがあいても、ふとしたきっかけでまた再会し、時々話をしたりするように
なることもあります
というよりも、私の場合そんな友人ばかりと言っていいでしょう
お互いいいトシになると、そうしょっちゅう会ったり話したりはしませんよ

ここぞという重要なポイントで、お互いに心からの話ができればいいなあと
思うのですが
by rin6174 | 2005-06-05 19:33 | 散歩 | Comments(18)